秋空

160925016.jpg

ここのところ悪天候続きだったせいか、空がいつもよりきれいに見えた。
スポンサーサイト

彼岸花

GV6A1210.jpg

見事復活し、今度は代走する側になった37。めでたしめでたし。

ニューなのはな

141130002.jpg

明日、廃回ツアーで帰らぬ旅に就くニューなのはな。個人的にはあまり好きな車両ではなかったけど、数か月前だったか通勤途中見かけた集約臨で、乗っていた中学生の楽しそうな姿はとても印象的だった。最近、撮ることばかりに熱中し、乗る楽しみを忘れかけているような気がする…。

長野色

150307007.jpg

撮ろう撮ろうと思いつつ後回しになっているしな鉄の長野色。あと何本残っているのかな?

高圧鉄塔

160813016.jpg

足元で俯瞰撮影させてもらうこともしばしばあるのに、ファインダーの中に入ると邪魔者扱いされ、撮り鉄たちに恩を仇で返されている高圧鉄塔さん。意識してたくさん入れてみるのも悪くないかな…。

赤信号

014.jpg

カシオペア楽しかったけど、体力が赤信号のため、とりあえず今日は寝ます。おやすみなさい~。

真夏の奇跡

(諏訪湖俯瞰つづき)
夏の夕方だったら順光で撮れる…なんて簡単に言ってしまいましたが、夕立が降るくらいの時期の夕方、スッキリ晴れる日なんて滅多にある訳ない。しかもスカ色のC1が441Mに入るのは2週間に1回程度、さらにサラリーマンの自分の場合その日が休日でないと撮れないというかなりキビシイ条件。何回か失敗を重ねチャンスが訪れたのが2015年7月30日でした。この日は有給休暇を取り青春18きっぷを使ってのんびり現地に向かいました。天気予報はどうだったか覚えていませんが、長野県内に入ると空はかなり厚い雲に覆われていて通過1時間前に頂上に着きましたが状況は全く変わらず…でした。何回か来ているうちに顔見知りになった地元の人としばらく花火や御柱の話をしていましたが、話が終わった16:30頃、太陽がどこにあるのかも判らないほどの曇り空から青空がのぞき始め、通過直前の17時頃には諏訪湖の上から雲が消えてしました。奇跡的としか思えない出来事でした。

150730004.jpg

対岸を入れないと湖の大きさがイマイチ判りづらいかと思い、この時は少し引いたアングルで撮影。対岸左側に少し雲がかかっていますが許容範囲かな。ブログでは電車が小さくて判りづらいかと思いますが、拡大するとこんな感じです。

150730005.jpg

ここは岡谷市の高尾山。地元の方々に愛されている神聖な山です。これから行かれる方はマナーを守って撮影してくださいね。

諏訪湖

140920053.jpg

C1がスカ色に塗り替えられた当初から撮ろうと考えていたものの一つが諏訪湖バック。ネットで検索したけど、「これだ!」と思うものはなかなかなく、何回か検索しているうちに目に止まったのが登山者のブログ。最初は麓に近い場所で撮ったが、2回目訪れたときは頂上まで登ってみた。下り本線なら足回りもギリギリだけど高架壁にかからず撮ることができた。ほぼ北側からの撮影なので、最初のうちは曇りの日に行っていたが、夏の夕方だったら順光で撮れることに気づき、以降1年以上に渡って課題に取り組むこととなった(画像は曇りの日に撮影)。

秋祭り

150607003.jpg

この土日は秋祭りのお手伝い。1年間病気や事故もなく無事に過ごせ、撮影を楽しめたのも神様のお陰かな。…ということでカシオペアは来週以降まで我慢。

逢いたい

160813001.jpg

今度の土日は仕事その次の三連休はカシオペア。いつになったら愛しき赤電に再会できるのか…。

110号

120624020.jpg

引退を前にリバイバルカラーになっちゃいましたね。個人的にはロマンスカー色が一番好きなんだけどな…。

サンプラザ

160904002.jpg

今年も走ってくれた189系の新作花火臨の上りムーンライト信州。今回は明大中野前の跨線橋から近い将来解体が予定されている中野サンプラザと絡めて撮影(電柱がかかってるけど…)。おそらくサンプラザ解体よりもN102の引退の方が早いとは思いますが、来年も走ってくれるかな?

秋臨

151101015.jpg

「甲信エクスプレス」の文字が見当たらない。やはり閉店ガラガラなのか…。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR